IT設備の整った学習環境で「知・徳・体」バランスの取れた「生きる力」を養う6ヵ年教育の私立中学・高校

Jhonan Shizuoka

城南静岡高等学校 城南静岡中学校

info_h_01

東館もなくなりました

1月20日(火)東館もすっかりなくなりました。

6階の簿記室から撮影させてもらいました。画像左手奥が正門にあたります。正面の山(?)が、東館(1階が部室・2階が第2情報処理室のあったところ)が建っていたところです。

SSCN1749

1週間前には、まだ東館があったのに……、あっという間でしたね。

中学入試合格発表がありました

1月15日(木)12:00、城南静岡中学校選抜試験合格発表がありました。雨の中、合格発表を見に来た小学生は自分の番号をじっと見ていました。僕が合格発表を見に来た時も雨だったことを、その時を思い出しました。4月から中学生になり、僕たちと同じ校舎で学ぶことになります。一緒にがんばりましょう。

中学合格発表

南館がなくなりました

1月13日(火)、南館のあったところを望みました。

DSCN1143_2

 今日、久しぶりに旧校舎を見たら何もなくなっていました。旧校舎には、私たち新聞部の活動場所であった図書室や音楽室などがありました。そんな旧校舎がなくなってしまったのは少しさみしいです。(泣)さらに、新校舎は来年の4月に完成予定らしいので、私たち2年生は使うこともできないので複雑な気持ちです。

 

高校3年C&G作戦

1月13日(火)高校3年生と中学生がC&G作戦を行いました。

Cはクリーニング(清掃)、Gはグリーティング(挨拶)のことで、近隣を挨拶しつつ

きれいにしようという作戦です。

15時過ぎから30分ほど、すれ違う人に「こんにちは」と声を掛けながら(掛けられながら)ゴミを拾いました。

高校3年生にとっては、最後のC&Gとなりました。

DSCN0951_2

他学年は、今日から、正規の授業のあとに、検定に向けた勉強が始まりました。今週は、情報処理の勉強を

行います。高校2年・1年も、この1年間の勉強の成果を試す時機となってきました。頑張ってます。

講義開始式がありました

1月5日(月)講義開始式が行われました。後期が、冬休みのために2週間の中断がありましたが、再開されたということです。

クリスマス・お正月が終わり……(泣) 学校が始まりました。

この講義開始式での校長先生の話を聞いて……。

まず3年生に向けて「卒業まで気を抜かずに2カ月間を過ごしていきましょう」と残りの城南生活を有意義に過ごすための時間の使い方についてお話をいただきました。

2年生に対しては「3年生から世代交代し、学校の中心になるので自覚をもってください」とリーダーシップと責任についてのお話をいただきました。また、「就職試験や大学入試までのカウントダウンはもう始まっている」と進路についてのお話には、身が引き締まりました。

1年生に対しては「チャレンジ」という言葉を多用され、自分自身の可能性を広げるためのアドバイスをいただきました。

あっという間に1年間が過ぎていくような気がします。学年を迎えるにあたり、まず弛んだ気持ちを引き締めて頑張りたいと(新聞部一同)思います。