IT設備の整った学習環境で「知・徳・体」バランスの取れた「生きる力」を養う6ヵ年教育の私立中学・高校

Jhonan Shizuoka

城南静岡高等学校 城南静岡中学校

info_h_01

ケータイマナー講座・薬学講座

 4月20日5・6時間目に携帯マナー講座と薬学講座とが行われました。携帯マナー講座では、中・高生が携帯を持っている割合から話が始まり、SNSの使い方に潜む危険を教えていただきました。毎年1回行われるマナー講座を体験することで、再度気を引き締めることができました。使い方には、気を付けましょう。

 後半は、学校薬剤師の先生をお迎えして、全学年を対象に薬学講座を行いました。今回の内容は、薬の正しい服用の方法でした。薬を服用するときには、使用回数、使用時間、使用容量をしっかり守ることが大切であり、自分勝手にこれを破ると薬の血中濃度が異常領域に達することもありとても危険であること。また薬を飲むのにコーヒーやグレープジュースなどの水以外で服用すると思わぬ副作用をおこしたりして危険であることを学びました。

 今回の薬学講座では、自分自身の健康に責任を持つセルフメディケーションの大切さを学びました。

部活動勧誘会

4月15日(土)に部活動勧誘会がありました。10個の運動部、13個の文化部が総動員し新1年生に自分たちの部活動のPRをした。吹奏楽部は生演奏を披露し、茶道部は和服で登場し、運動部は熱心な声掛けで各部活動の良さを伝えた。今後、各部活動で仮入部が行われ、それを経て新1年生は各部活動に新入部員として迎えられる。これから3年間お世話になる部活動を慎重に決めて、学校生活を充実したものにしてほしい。

始業式が行われました

 4月5日(水)に城南静岡高等学校・中学校の始業式が行われました。

 校長先生の話は、まず「輝く」を重点的に語り、「最近高校生のめざましい活躍のニュースが報道されている、努力は社会に出て発展する」と続きました。さらに、学年ごとに言葉を述べ、「新2年は活動の中心です。盛り上がりは君たちにかかってます。新3年生は進路に向けて頑張ってください。」と激励を述べられました。

最後に、今年の城南静岡高校のスローガン『時を守り、場を清め、礼を正す。』を発表しました。この言葉を胸に学業を励みましょう。