IT設備の整った学習環境で「知・徳・体」バランスの取れた「生きる力」を養う6ヵ年教育の私立中学・高校

Jhonan Shizuoka

城南静岡高等学校 城南静岡中学校

城南タイムス

卒業された先輩が公認会計士試験短答式に合格

平成27年12月6日(日)に行われた「平成27年度公認会計士試験短答式」において、本校卒業生の赤堀幸希さん(西奈中学校出身)と平井雅人さん(南中学校出身)合格しました。国家試験で三大難関試験といえば弁護士試験、医師試験、公認会計士試験といわれますが、2人は、受験者数5479人に対して、合格者は863人という難関を突破しました。2人とも本校在学中(高校3年時)に日商簿記検定1級(日本商工会議所主催)に合格し、立志舎横浜校に特待生として進学し、公認会計士を目指していました。卒業後1年以内に短答式合格は、本校初の快挙です。2人は今年の8月に、短答式を合格することで受けられる「公認会計士試験論文式」に挑戦するそうです。高校3年時の担任である田部先生に2人の印象を聞いたところ「本当に頑張っていたよ! 今回2人が合格した公認会計士試験短答式の問題は社会人で専門的な勉強をしていてもわからないところがある・・とにかく難しい!!」と話してくれました。おめでとうございます!!

先輩に続き、僕たちも頑張らなくては!

DSCN3483

(写真は難関検定に合格した先輩方の合格証の写しになります)