IT設備の整った学習環境で「知・徳・体」バランスの取れた「生きる力」を養う6ヵ年教育の私立中学・高校

Jhonan Shizuoka

城南静岡高等学校 城南静岡中学校

城南タイムス

講義終了式を行いました

7月19日(土)夏休み前の講義を終わりにする「講義終了式」が行われました。校長先生のお話と校歌斉唱がその中身です。校長先生のお話は意外と短く「最近は小学生が誘拐されたり、落ち度が何もないのに殺されたりする事件が続いています。安全という日本の常識は、自分の身は自分で守るのが当然という世界の常識から見れば、非常識です。でも、これらの事件を見てみると、日本の社会も次第に世界の常識が通ずるようになってきています」と話してくださいました。非常識が直ることはいいことだって、言いたかったのでしょうか。部員には少々難しい式典でのお話でした。

予定では、このあとでC&G作戦を行う予定でしたが、あいにく(都合よく?)雨が降ってきてしまって中止となりました。長めのLHRを行って、午前中で終了しました。ところで、「C&G」とは……。

これで、明日から、夏休みに入ります。途中、8月11日(月)が全校登校日があります。前期の残りは、8月28日(木)から始まります。任意あるいは強制的な補講・補習もたくさん組まれています。パワーアップの夏です。