IT設備の整った学習環境で「知・徳・体」バランスの取れた「生きる力」を養う6ヵ年教育の私立中学・高校

Jhonan Shizuoka

城南静岡高等学校 城南静岡中学校

城南タイムス

高校2年生対象に進路ガイダンス開催

3月11日(火)高校2年生を対象に、進路ガイダンスが開かれました。このなか、進路講話では、社会人と学生の違いやコミュニケーション・自己PRの仕方などを教わりました。

社会人と学生の違いは、責任やマナー・言葉遣いや協労などを例に挙げ教わりました。コミュニケーションでは、自分の感情をコントロールすることや普段の生活が重要と教わりました。そして「常に前向きでいること」が大切だと教わりました。自己PRをするには自分の得意なことを見つけるために様々なことにあらかじめ挑戦しておくことが重要だと感じました。そして社会人基礎力として前に踏み出す力(アクション)考え抜く力(シンキング)チームで働く力(チームワーク)が必要だと言うことも教わりました。 

ガイダンスでは、いずれ社会人になる私たちに備えておかなければいけない常識や大切なことをたくさん教わり、とても為になりました。今のうちからガイダンスで教わった事を意識しておかなくてはと改めて感じさせられました。(藁科)