IT設備の整った学習環境で「知・徳・体」のバランスが取れた「生きる力」を養う私立高等学校・中学校

城南静岡高等学校・中学校

MENU
学校概要
学校概要「知・徳・体」バランスのとれた「生きる力」を養う教育

学校長あいさつ

城南静岡高等学校・中学校
学校長
廣瀬尚史

本学園は大正15年の創立以来「人づくり 夢づくり 未来づくり」を念頭に、生徒の育成に尽力してまいりました。

グローバル化が進む中、本学園は「実学」に力を注いで参りました。その一つが「資格取得」です。商業校としての長い歴史を生かし、全国でも1,2を争う合格率をあげております。そして、取得した高い資格を生かして有名大学へ進学する生徒が増えてきました。 そこで、様々な分野に進学を希望する生徒の期待に添えるよう、平成26年度より、新たに普通科を立ち上げることにいたしました。普通科では「確かな学力」「キャリアデザイン力」「情報活用能力」「コミュニケーション能力」を伸ばすことで、自らの未来を切り拓く「生きる力」を持った人材の育成を目指します。

一方、平成13年にオープンしましたオンラインショッピングモール「まなびや」も現在姉妹校が19校となり、全国展開の発展を続けております。この実践型授業は生徒自身が会社の経営者となり、企業の協力のもと、通信販売webサイトを作成していくものです。ビジネスの厳しさを学び、経営感覚を身に付けるいい機会になっており、生徒たちも意欲的に学んでおります。この学習方法は「電子商取引」という教科名で新学習指導要領に正式科目として採用され、全国から注目されています。