IT設備の整った学習環境で「知・徳・体」のバランスが取れた「生きる力」を養う私立高等学校・中学校

城南静岡高等学校・中学校

MENU
学校概要
お知らせ受験情報から部活動の様子まで、各種最新情報をお届けします

【水泳部R3年度】パラ水泳世界選手権代表選手選考戦にボランティア参加

先日、静岡県立水泳場で開催された2022パラ水泳春季記録会兼マデイラ2022WPS世界選手権日本代表選手選考戦に本校水泳部の生徒がボラアィアで参加し、補助役員として選手の力泳を陰から支えた。世界選手権の派遣選考がかかった今大会は、厳重なコロナ対策実施のもと、昨年の東京パラリンピックのメダリストらも多数参加して行われた。2日間の大会を通じて4つの日本新記録が誕生し、19名の選手が5月にポルトガルのマデイラで開催されるパラ水泳世界選手権の派遣標準タイムを突破した。

本校生徒は、選手の荷物の移動のほか、車椅子や義足の移動・公式タイムの報道関係者への伝達などの役割を任された。大会を通して生徒自身もたくさんの事を学び、貴重な体験をすることが出来た。大会終了後の役員全体会では、本校生徒の協力に対し役員全員から大きな拍手で感謝の意を表していただいた。今後もこのような機会があれば、水泳部として積極的に参加していきたいと思う。

大会終了後の役員全体会で、男子キャプテンの黒田遥喜がお礼の言葉を述べた。

競技中は大会本部から配布された記念Tシャツを着て活動した。

大会後の集合写真・・・女子の笑顔がとてもかわいらしい❀

競技中の生徒のきびきびした行動が会場の雰囲気を華やかにした。

(写真撮影時のみマスクをはずしています)

一覧へ