IT設備の整った学習環境で「知・徳・体」のバランスが取れた「生きる力」を養う私立高等学校・中学校

城南静岡高等学校・中学校

MENU
学校概要
お知らせ受験情報から部活動の様子まで、各種最新情報をお届けします

【テニス部】手首の角度は120度

これは城南静岡テニス部の日々を綴った魂の記録である。

今日もA先生が1球1球に魂を込めた球出しから始まりました。


もうすぐ新人戦です。
中学生は全員出場予定です。
高校生はシングルス1チーム9名なので1年生にもチャンスがあります。
ダブルスは参加人数に制限がないので1年生も出場できます。

ダブルスで勝利するためにはボレーができるようにならなくてはなりません。
そこで今日はボレーストロークの練習をしました。
ボレーを打つ時の手首の角度は120度に保ちます。
ボールが低い時でも手首の角度は変えずに自分の身体と目線を下げて調節するのです。
ラケットを後にひいてはいけません。
動作が遅れるからです。
あとはただひたすら打つべし、打つべし、打つべし。

3年生もたくさん来てくれたので、先輩たちはボレーストロークの後、ポイントマッチでガンガン打ち合いました。
今日もよく動きました。

一覧へ