IT設備の整った学習環境で「知・徳・体」のバランスが取れた「生きる力」を養う私立高等学校・中学校

城南静岡高等学校・中学校

MENU
学校概要
お知らせ受験情報から部活動の様子まで、各種最新情報をお届けします

【水泳部R3年度】23年連続インターハイ出場決定 東海大会で男女共に出場権獲得

7月23日~25日に、三重県鈴鹿市で全国高校総体東海地区予選会が開催された。本校水泳部は大会3日間を通じて、個人種目4種目・リレー種目4種目でインターハイ標準記録を突破。男女合わせて10名がインターハイの出場権を獲得した。水泳部としては23年連続のインターハイ出場となり、先輩から引き継がれてきた連続出場を今年も堅守することができた。

大会初日の女子4×100mメドレーリレーでは、全国屈指の強豪である豊川・中京大中京に次いで3位に入賞。大会最終日の男子4×200mリレーでも、県予選会の記録を5秒近く更新し、一気にインターハイ標準記録を突破した。

今後は高校生にとって最高の舞台となるインターハイ・全国ジュニアオリンピックに向け、最高の状態に仕上がるよう調整していくことになる。

 

女子4×100mメドレーリレーのメンバー

左から八木紀香・増田朱里・柴本真衣・岡﨑美和

 

男子4×200mリレーのメンバー

左から神戸諒太・栗田海・内野龍次・鈴木秀誠

 

男子200mバタフライで3位入賞の神戸諒太

全国ジュニアオリンピックの標準記録も突破した

 

<インターハイ出場権獲得者は以下の通り>

☆八木紀香 800m自由形

☆柴本真衣 200m平泳ぎ

☆神戸諒太 100m・200mバタフライ

☆女子4×100mメドレーリレー

岡﨑美和・柴本真衣・増田朱里・八木紀香

☆女子4×100mリレー

岡﨑美和・増田朱里・渡邊陽愛・八木紀香

☆女子4×200mリレー

岡﨑美和・増田朱里・佐藤真希・八木紀香

☆男子4×200mリレー

神戸諒太・栗田海・内野龍次・鈴木秀誠

一覧へ